読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハワイ生活、天国地獄

約1年のハワイ生活が残り2か月に。あえて、このタイミングでブログ開設。

ハワイでスカイダイビング、金額と感想

子どものころからジェットコースターが大好きです。

f:id:lazyhanna:20170301114057p:plain

 

例えるなら、ディズニーランドよりユニバーサルスタジオジャパン派。

富士急はまだ行ったことないけれど、いつかは行ってみたい。

そのため、昔からスカイダイビングとバンジージャンプは体験してみたいと思っていました。

ハワイに来て、学校の友達が

「昨日スカイダイビングしてきた!!!!!」

と嬉しそうに、時に辛そうに報告をしてくるので、スカイダイビング欲が高まるばかり。

いつかは、いつかは、と思っていたら

友達が、誕生日の日にスカイダイビングをしたいから一緒に行こう、となりようやくデビューが決まりました。

 

気になる金額 

私が行ってきた

Skydive Hawaii - Oahu Skydiving at it's best. Do a Tandem Skydive in Oahu at Skydive Hawaii 

は、タンデム(プロと2人1組)は$250のようですが、私たちは学校で申し込んだので$145に抑えることができました。

バースデーということもあり、友達はビデオと写真を申し込み

両方で$200くらいだったようです。

そして、忘れがちなのがチップ。

自分のパートナーであるプロにありがとうの気持ちを込めて$25。

ビデオと写真を撮る人はパートナーとは別にいるためさらに$25。

 

私はダイビングだけなので

ダイビング代$145

+チップ$25

=$170

 

 友達は

ダイビング代$145

+ビデオと写真代$200

+ダイビングパートナーのチップ$25

+カメラマンのチップ$25

=$395

た、高い!!! 

これならもう1回スカイダイビングしたいと思い、写真とビデオは申し込みませんでした。

もちろん、写真だけorビデオだけの場合は少し安くなります。

 

飛んだ感想

 

 一言でいえば

めっっっちゃたのしいいいいぃぃぃぃぇぇぇぇぇぇ!!

って2人とも思うくらい。

 

天気も良く、飛行機からの景色とは違う絶景が味わえ、本当に体験してよかったなと思います。

 

実は、誕生日だった友達は、大のジェットコースター嫌い。

テーマパークに行っても、コースターを避けて楽しむタイプだそう。

しかし、一生に一度、ハワイでスカイダイビングすることに興味があったため

21歳の誕生日に飛ぶと彼女は決めたようでした。

 

友達は準備の段階から怖い、やばい、生きて帰れるか、など言っていましたが

お金も払ったし、天気もいいし、21歳にもなるし腹をくくるぜ、と。

 

彼女いわく、「ジェットコースターの、フワッと感がすごく嫌いだけど、スカイダイビングはパラシュートを開くタイミングの1回だけだった。ジェットコースターより全然まし!!!」とのことでした。

 

ハワイでスカイダイビング、恐れず楽しんできてくださいね。