読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハワイ生活、天国地獄

約1年のハワイ生活が残り2か月に。あえて、このタイミングでブログ開設。

ハワイで人気のコナビール、実はアメリカ本土で製造?

ビールが好きすぎて、ビールのインスタグラム@beerpersonlifeを作るくらいになりました。

そんな私に衝撃の事実。 

f:id:lazyhanna:20170303122123p:plain

 ハワイで一番有名なビール会社、“コナブリューイング Kona Brewing co.”が

アメリカ本土で製造され、その事で訴訟されているとニュースが。

 

えええええ、ちょっとちょっとーーーー

日ごろお世話になってるやつじゃないですかーーーーーーー

 

Lawsuit: Hawaiian Beer not Made in Hawaii | VinePair

こちらや

www.hawaiinewsnow.com

 こちらにも。

 

ハワイで作られていると連想させるパッケージ、ネーミングなのに実はアメリカ本土(メインランド)で製造しているという事実に対して、カリフォルニアの方が訴訟を起こしているそうです。

 

でもちょっと待って。

私ハワイ島のコナビールの工場行ってきたで??

ハワイで醸造されているで??

 

そこで、コナブリューイングのwebサイトを調べてみると

Kona Brewing Company | About Us

f:id:lazyhanna:20170303123107p:plain

 

コナブリューイングのビールは厳格な手引きの元、アメリカ本土のオレゴン、ウッディンビル、ワシントン、メンフィス、テネシーニューハンプシャー州ポーツマスにある、クラフトビール同盟に加わっている工場でも製造されているようです。

って小さく書いてあるね。

 

なので、ハワイで飲むコナビールはハワイ産で、メインランドで飲むコナビールは実は本土産・・・ってことなのかな??

 

でも日本でもこういうこと良くあるような気がします。

ぼんやりとした記憶をたどると

○○県産の日本酒、実は大手酒造メーカーが醸造してるとか。

○○県産のお菓子、実は大手お菓子メーカーが製造しているとか。

その逆に

大手酒造メーカーだけど、○○県名産の日本酒と明記しているとか。

結構、商品の裏のラベルとか真剣に読むタイプなんです。

 

でも、本土の消費者からしてみたら、ハワイ気分を味わうはずがワシントン産だったらとってもガッカリしますね。

 

今後の行方が気になるところです。